• D-C-BK
  • D-003-bk1-rgb
  • D-001-bk2-rgb-注釈付
  • D-001-bk3-rgb-注釈付
  • D-001-bk4-rgb-注釈付
  • D-001-bk5-rgb-縦

003 Tension Rod C / Black

取付高さ200〜275cmの、縦専用の突っ張り棒タイプです。テーブルやフックなどパーツをつけると、様々なシーンで使う事ができます。壁に穴をあけずに設置でき、移動が簡単でフレキシブルな使い方ができます。パイプの固定方法は、すっきりとしたデザインが特徴のスクリューロック方式です。素材感のあるマットな黒色塗装。

※屋内専用
※突っ張り棒の取り付け幅は必ずご確認ください。
※スチールの塗装は、独特な質感が出るようマット塗装をしております。硬いものの先端などに当たると傷がつきます。

003 Tension Rod C (Vertical) Black 200~275cm

¥5,940(税込)
詳しくは商品購入ページをご覧ください。

BUY
SPEC
サイズ / W2000〜2750mm H70mm D70mm
本体重量(付属品無し) / 1100g
幅・高さ取付寸法 / 200〜275cm
耐荷重 / 10kg
材質 / 支柱:鉄・エポキシ樹脂粉体塗装 樹脂部品:ABS樹脂・EVA樹脂 ねじ:真鍮・鉄・ABS樹脂

HOW TO USE

1 : グリップを「LOCK」の方向に回し、グリップが動くことを確認し、グリップの端を「START線」の位置に戻します。※必要以上の戻しすぎは破損の原因になります。取り付け直す場合はグリップを必ずSTART線の位置まで戻してから行ってください。

2 : 上支柱に中間支柱を差し込みます。

3 : 真鍮キリねじをゆるめて下支柱を差し込みます。

 

4 : 下支柱が滑り落下しない程度に真鍮キリねじをねじ込み、下支柱を仮止めします。

5 : ①設置場所の天井、床等の強度を再確認してください。

②組み立てた製品を設置場所に立て、仮止めしてある真鍮キリねじを一旦ゆるめます。(下支柱の急激な落下に注意してください)取り付ける天地間いっぱい(上・下キャップ両端が天井と床に付くまで押しつける感覚で)に下支柱を引出します。

③真鍮キリねじをしっかり締め付け、長さを固定します。(締め付けが弱いと転倒などの原因になります)

④支柱最下部のグリップを「LOCK」の方向に回転させ、支柱が倒れない程度に仮圧着固定をしてください。※この段階で支柱が垂直になるように調整してください。

⑤グリップを「LOCK」の方向にまわし、グリップの回転が固くなるまでしっかり圧着固定します。支柱を引っ張ってしっかり圧着固定されているか確認してください。

 

<注意>
「LIMIT線」を超える場合は、取り付け方法に誤りがあるか、取り付け場所が適していない可能性があります。取り付け面の強度を再度確認の上、はじめからやり直してください。

※商品仕様・設置場所に関する推奨条件及び設置方法・その他注意事項については商品付属の取扱説明書、または同ページ内<説明書ダウンロード>をご覧ください。