【スタイリング事例】玄関を彩るDRAW A LINE

Styling atでは、DRAW A LINEを使ったスタイリングをみなさまにお届けいたします。
今回は玄関でのスタイリングのご提案。

家の中で一番最初に目に入る玄関は、まさに家の「顔」とも言える場所。
キレイに見せつつ、収納という機能面でもこだわりたいエリアですよね。

忘れたくないものは玄関に置きたい

玄関におくDRAW A LINE

出掛けてから気付く「あ!あれ忘れた・・」は、誰しも一回は経験があるのではないでしょうか。
エコバッグや鍵など、忘れそうな物たちはあらかじめ玄関に置いておくと安心です。
DRAW A LINEなら全て一か所にまとめられるので、忘れ物防止効果は抜群。

【使用商品】
Tension Rod C / Black
Tray / Black
Table A / Black
Hook A / Black

スリッパを収納したい

スリッパを収納するDRAW A LINE
スリッパを収納するDRAW A LINE

靴には靴箱があるのにスリッパには収納場所がない場合、DRAW A LINEのShoes Rackで解決です。
靴箱の中にしまわれがちな靴ベラも一緒に掛けることで、すぐに取り出せて便利に。
また、動かせるタイプのMoveRodと組み合わせると、掃除や移動も手間いらずです。
プレート部分に植物などを置くことで、インテリアとしての使い方も出来ますよ。

【使用商品】
Move Rod / White
Hook A / White
Shoes Rack / White

アンブレラハンガーとしても使いたい

アンブレラハンガーとしてのDRAW A LINE
アンブレラハンガーとしてのDRAW A LINE

DRAW A LINEのShoes Rackに傘を掛けるだけで、アンブレラハンガーに早変わり。
Hook A や Trayなどアクセサリーを組み合わせることで、傘を掛けるだけでなく、ジャケットや小物類もまとめて一本に収納することができます。
グリーンもそっとTrayに載せて、雨の日の気分を少しでも上向きに。

【使用商品】
Tension Rod C / Black
Hook A / Black
Tray / Black
Shoes Rack / Black

手狭な玄関でも豊かにしたい

壁面収納としてのDRAW A LINE
壁面収納としてのDRAW A LINE

玄関にそれほどスペースがないというご家庭もありますよね。
Tension Rod Cを2本使って、壁面収納という選択肢はいかがでしょう?
服やエコバッグを掛けておくのもいいですし、ドアを開けた瞬間に目に入ってくる空間だからこそ花を飾るのもいいですよね。

【使用商品】
Tension Rod C / Black
Hook A / Black
Utility Net
Clothes Hanger / Black
S Hook L / Black

お気に入りの靴は見せて収納したい

お気に入り収納としてのDRAW A LINE
お気に入り収納としてのDRAW A LINE

靴は靴箱に隠して収納するのがセオリーですが、中でもお気に入りの靴はいつでも見える場所に置くこともおすすめです。
靴の出し入れが簡単になるのはもちろん、一本の線で靴がいくつも収納できるので空間を広く使えます。

【使用商品】
Tension Rod C / Black
Hook A / Black
Shoes Rack / Black

玄関を整えて、生活導線をシンプルに

DRAW A LINEを置くことで、生活導線がよりシンプルになれば幸いです。
玄関が整うだけでなく、心も整えることができるかも。

それでは、次回もお楽しみに。

関連記事

ページ上部へ戻る