このWebページ ドロー ア ライン オン ユア スペース は、 DRAW A LINEの開発を手掛ける平安伸銅工業が、DRAW A LINE を実際に使っている様々な人の暮らしを辿り、その人ならではのオリジナルな組み合わせについてお話を伺うページです。

第4回となる今回は、前回に続き「食べ物と人」をテーマに夫婦で活動するイラストユニット はらぺこめがね さんのアトリエを訪れました。

そんなはらぺこめがねの 原田しんや(はらだ しんや)さんに、1階にあるアトリエでインタビューをお願いしました。



はらぺこめがね
原田しんやと関かおりによる夫婦イラストユニット。食べることが大好きで「食べ物と人」をテーマに活動。挿絵や絵本制作、ワークショップの講師など絵を描くことをなりわいにしています。

おいしいものはうつくしく、
人と人をつなぎ合わせる力があると信じています。

公式ページ:http://harapekomegane.com/

前回に引き続き、夫婦イラストユニットはらぺこめがねさんの一軒家にお邪魔しています。今回は、1階にあるアトリエにお邪魔します。


ーふたたびおじゃましまーす。


原田しんやさん はい、どうぞどうぞ。いらっしゃいませ。




ーさて、前回の2階から続いて、今回は1階のアトリエなんですが、この場所ではいつもどんなことをされているんですか

原田 お仕事する場所です。座って絵を描く場所ですね。パソコンも使うし、絵の具も使います。




ーお仕事場のとなりにキッチンがあるんですね

原田 食べ物を描いてるから、キッチンが近いのが大事ですね。料理して、それを絵に描いたり、資料として写真におさめておいたり。保冷剤を駆使しながら生肉を描いたこともありました。




原田 新作の絵本「やきそばばんばん」も、このキッチンで料理して、よく観察してスケッチして、写真資料を撮ってから、美味しくいただきました。 


ー写真を撮っているときに食べたくなっちゃったりしませんか?

原田 めっちゃ美味しそう!って思うほどよく描けるんで、ものすごく食べたくなりますよ。撮影後すぐに食べます。



ーではそんなお仕事場で使われている DRAW A LINE についてお尋ねしたいんですけど 




原田 はい、ちょうどこの部屋の角で使ってるやつですね。

ーこの組み合わせの、お気に入りのポイントを紹介してもらえますか。


原田 上から順番に行きましょか。まずはこのイワトビペンギンさんが乗ってるテーブル



ーこれは、なぜペンギンさんが乗ってるんですか?


原田 作業を見張ってもらってますね。普段アトリエにいろんな人が遊びに来るんですけど、僕サボりぐせがあるんで、そういう人がいる時の方が集中できるんです。だから人がいないときの見張り役が彼です。

ーペンギンさんが、見張り役。

原田 はい。めっちゃ重要です。彼は。


ーペンギンさんの近くには小さなフックが2つついてますね。

原田 はい。今はハケと、PC作業用のメガネがかかってますね。夫婦2人で共同で使ってるので、そのときにかけたいものを、各自のフックに適当にかけてます。


ーかわいいカレンダーがついてますね

原田 かわいいでしょ。僕たちのオリジナルのカレンダーです。 2018年版は、もう売り切れちゃったんやけどね。




原田 そんで次はこの2つのトレイ。小ぶりなんですけど意外と容量があって。僕たちは筆を入れた缶をいっぱい入れてます。



 よく鉛筆削りが取り合いになるんですけど、この場所だと手を伸ばせば2人とも使えるから、そこも気に入ってます。


 

原田 トレイの位置も高さも、いつでも変えられるのも、作業によって位置変えたりできるから気に入ってます。

 

原田 あとね、僕たちのアトリエや住居って、もともと古い建物だったのと、置いてあるものも、ほぼ古道具で揃えているんですけど。

ーたしかに、古くてかわいいものがいっぱいあります。このキッチンタイマーとか




原田 そうそう、それドイツのアンティークかなんかで、遊びに来る友達からめっちゃ人気で、みんな持って帰ろうとするんですけど

って、本題からそれちゃった。


原田 ええっとつまり、古道具がいっぱいある僕たちの空間には、ピカピカしたもの、ギラギラしたものって似合わないんです。

DRAW A LINE は黒い部分はマットだし、ネジの真鍮もいい感じやし、この空間にすごく似合う。ここ意外と重要で、かなり気に入っているところです。  



ーありがとうございます!それでは、この組み合わせに名前をつけていただくことできますか?


原田 うーん。ペンギンとメガネ台、、見張り台、、


 見張り台ええんちゃう? 


原田 ボスとお仕事セット、作業台と作業台の間、、、 

あ、はらぺこめがねの仕事と周辺、どう?

 
 そんな本のタイトルあった気がするわ


原田 でも実際に、仕事と、周辺がちょっとある。それで行きましょか。


ーいいですね。はらぺこめがねの仕事と周辺。ありがとうございます。ではこの組み合わせを使いたいという方に、何かメッセージがあればお願いします。

 

原田 なんやろ。僕たちは画材で使ってますけど、道具をいっぱい使う仕事場ならみんな使いやすいと思いますよ。なので絵描きさん以外にもオススメかも。

 

ーありがとうございます。ところで、かおりさん、お腹がふっくらしてますが、ひょっとして


 はい、来月出産予定なんです


原田 女の子です。

ー本当ですか!おめでとうございます。お子さんが生まれてからも使ってもらえると嬉しいです。


原田 たしかに子供が届かない高さに物を置けるからいいかもね。


ーありがとうございました


原田 ありがとうございましたー





今回 はらぺこめがね の 原田しんや さんが使用していたはらぺこめがねの仕事と周辺は、DRAW A LINEの公式オンラインショップでも各パーツ販売致しております。

セットの購入はこちらから。

Copy right HEIAN SHINDO KOGYO CO., LTD. All Rights Reserved.