【受賞のお知らせ】「がんと就労」問題に取り組む民間プロジェクト「がんアライ部」主催の『がんアライアワード 2019』において、弊社の取り組みが「シルバー」を受賞いたしました

がん罹患者が治療をしながらいきいきと働ける職場や社会を目指して創設された「がんアライアワード2019」(がんを治療しながら働く「がんと就労」問題に取り組む民間プロジェクト「がんアライ部」主催)において各賞の受賞企業が発表され、弊社の取り組みが「シルバー」を受賞いたしました。
弊社の「違いを大切にする風土づくり・相談できる環境づくり」を評価いただきました。

▼がんアライアワード2019
https://www.gan-ally-bu.com/report/1922
本アワードでは、がん罹患者の味方「アライ(ally)」であることに加え、がんとともに働きやすい企業・団体であることを宣言いただき、具体的な取り組み内容を記載のうえアワードに応募いただきました。優れた取り組みを表彰し、社会でノウハウを共有することで、がん罹患者ががんの治療をしながらいきいきと働くことができる社会を目指すものです。

発起人メンバーで構成する選考委員による選考会において、各企業・団体の制度および風土を含めて審査を行い、「ゴールド」「シルバー」「ブロンズ」の各賞を付与しました。

主催:がんを治療しながら働く「がんと就労」問題に取り組む民間プロジェクト「がんアライ部」
https://www.gan-ally-bu.com/